<< 赤すぐnet に掲載されました | main | 勉強会にいってきました >>
久々日記
なんででしょうねー
仕事で毎日PCは立ち上げるんですけど、ブログやSNSの更新…となると腰が重くなってしまう私…
なんででしょうねー(2回目)

でもお仕事の情報ばかり続いてもねぇ、って感じなんで久々に近況…というか先日の母の日のことを記します。

のっすんの通っている保育園は「母の日」「父の日」に園児がプレゼント(絵や工作)を作って渡す的なことをやらないとこなんです。ずーっとそれで数年やってきたのですが、今年突然
「今日かぁかに「どうぞ」ってする絵かいたよ」…と「母の日」イベントが予定されておりビックリ。園長先生も変わってないのにナンデダロ?

とはいえ、こういう時の絵といえば「母の似顔絵」ですよね…。
だいたいのお母さんは「どんなふうに描いてくれたんだろ〜」とワクドキすると思いますが、私は違う意味でドキドキしたんですよ…
だって のっすん、絵を描くこと自体少ない上に、
描く絵が独特すぎてさ…

あ、主にこんなやつね↓

本人いわく「地図!」だそうな…。
そ、そうか…地図…う、うん、地図ね。

色彩感覚はステキと思うんだけど、いかんせん具象画(人や動物、モノ)を描いたのを見たことがなくってね…。もちろん「ママの顔〜パパの顔〜」とかそんなん皆無。

で、母の日近くの金曜日、帰宅後に母が洗濯物を出そうと園バックをゴソゴソしてたら
「あ!そうそう!(←完全に忘れてたね…)かぁか、これ、はいどうぞ〜」
「…あ!もしかして母の日の!?」
「うん、そう〜」

と、手渡されたのがコレ↓

……!
かお!顔!!
ちゃんと顔だ!
髪型もあっておるぞ!!
しかも、かわいいやんけ!!

も〜、これだけで本当に嬉しくて胸がいっぱいだったのだけど
わーきゃー言ってる母の横にふいっと立ち上がり、


しばしの間があり、母がのっすんの方へ顔を向けたと同時に


って…!
感謝の言葉なんかを真顔で言ってくれちゃいまして…!!
(渡す時の練習?も先生とクラスメイトとしたらしい)

「母の日にプレゼント」に免役がない上、
まさかの大人びた感謝の言葉にふいうちをくらった私…


過去最速で涙が噴出しましたヨ。

西原理恵子さんの名著「毎日かあさん」で子どもの言葉に涙が「ビャ!」って真横に出るシーンがあるんですが、まさにアレを体感した感じ。

そんで真顔だったのっすんが「だいすき〜」と笑いながらハグしてくるので、お礼をいいながら涙、涙。
普段、悲しいも嬉しいもあまり泣くことで表さない私なのですが「あ、涙でそう」という感覚すらないまま涙が出たのはこれが初めて。

と、今年の母の日は本当に忘れられない日になりました。

とはいえ、マイペースなのっすんにまだまだ手を焼いている日々ですが〜。
 
| 日記 | - | - |